アガリクス屋>自然育ちアガリクスとは


『自然育ちアガリクス』とは

現在、『アガリクス』と一言で言っても錠剤や顆粒、エキスタイプなど、さまざまな形状のものが出回っています。
しかし、それらの加工タイプの製品は製造の段階で高温の熱処理を行っており、人間にとって大事な『酵素』が崩壊しているのです。

この『酵素』がとても重要で、アガリクスを体内に吸収してくれる役割を持っているのですが、酵素が壊れていてはその役割を果たしません。
熱処理によって酵素や熱に弱い成分が崩壊したものを飲んでも、体には吸収されないのです。

また、キノコの姿をそのまま乾燥しているタイプもありますが今はほとんどのものが国産のハウス栽培です。
ハウス栽培では、もちろん太陽の光があたることはなく、人間の手で人工的に作られたものであるため、その成分量は少なくなってしまいます。

アメリカのマンドー・ゴーナム博士の研究によると、太陽の光をあびて育った自然育ちのアガリクスは、ハウス栽培のアガリクスに比べると5.21倍もの成分の差があるということがあきらかになっています。

そのため、私たちは同じ乾燥アガリクスでも、太陽の光をたくさんあびて元気に育った『自然育ちアガリクス』にとことんこだわって販売を続けているのです。

もともとアガリクスは南米ブラジルのピエダーテ地方という、限られた環境の中でしか自生できない貴重なキノコでした。
今では日本でもハウス栽培が可能になり、大量に生産されているのが事実ですが、やはり、環境にこだわって元来のアガリクスと同じように栽培されたアガリクスの方が成分量や成分の活性化に違いがでるため、自然育ちはスゴイのです。



よくあるご質問
お支払方法
お届けについて

ご注文ページへ
商品一覧



自然育ちアガリクス屋

Mail:info@agaricusya.org
(24時間受付)
TEL:0120-717-003
(9:00〜21:00)

土日祝日も受付♪




Copyrightc2011
byLOHAS Co.ltd.
Allrightsreserved.