アガリクス屋>アガリクスのβグルカン


アガリクスのβ(ベータ)グルカン

■グルカンって何?

グルカンとは、ブドウ糖が多数結合した物質の総称と定義されていて、化学構造からはαグルカン(アルファ・グルカン)とβグルカン(ベータ・グルカン)に分けることができます。

αグルカンは主に、デンプンやグリコーゲン、デキストリンなどです。βグルカンは主にβ-D-グルカン(1-3)やβ-D-グルカン(1-4)、β-D-グルカン(1-6)など、細かくいくつにも分けられます。

この中でもアガリクスに含まれるβ-D-グルカン(1-6)という成分は、体内に吸収されやすく、ほかのキノコにはないという大きな特徴から、大変注目されています。

■βグルカンを含む食物

実は、椎茸、えのき、まいたけなどにもβグルカンは含まれています。ただし、それらに含まれるβグルカンは、(1-3)という種類で、これらは、食べても体内に吸収することが難しいといわれています。

それに比べ、アガリクス茸には、(1-6)という種類のβグルカンが含まれているということがわかり、一躍有名になったのです。

なぜなら、このβ-D-グルカン(1-6)という成分、飲むことで体内に吸収することができる、健康によい成分なんです。



よくあるご質問
お支払方法
お届けについて

ご注文ページへ
商品一覧



自然育ちアガリクス屋

Mail:info@agaricusya.org
(24時間受付)
TEL:0120-717-003
(9:00〜21:00)

土日祝日も受付♪




Copyrightc2011
byLOHAS Co.ltd.
Allrightsreserved.